中京カップ報告

3月10日(日)、中京ジュニアカップ交流試合に選手クラス8名が参加しました

参加部門は3、4年の部(コンテスト方式)に、

二本松美音・内田杏奈

5、6年の部(コンテスト方式)に、

明日柊里・宮下紗羽・稲田梨乃

ジュニアの部に後藤由衣菜・林澄佳・後藤愛理が出場しました。

競技フロアー2面の同時進行。狭いアップ場を自分の練習場所をどう確保するか‥京都の試合ではありえない環境。

すごい競技人口の多さこれが東海地区なのです。

このような試合は、このメンバーは初めて。

圧倒されながらも、なんとか頑張りました。

こんなに揉まれることがない、アクアの選手。

ミスがなければ入賞も狙えた選手もいましたが、残念ながらミスがあり、入賞逃す

ミスの怖さも改めて実感したのと、電車を乗り継ぎ、周りの人に迷惑にならない行動。自分で朝早く起きて、試合の支度‥学ぶことがたくさんあった中京カップ。

外の世界をたくさん見て、いっぱい刺激を受けて強くなってほしいなぁと思います。

次は発表会です。

発表会であっても、気を緩めず、心を込めて、アクアの選手クラスとして、1年間の経験を生かし、しっかり演技をしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。